気づいてしまったお尻の黒ずみ解消にピーチローズ・その効果は?

お尻の肌の状態を自分で知ることは、なかなか難しいですね。

手で触った時に「少し、カサカサしているかも?」と感じても、そのままにしてしまったりということはありませんか?

たまたま鏡に映ってしまった後ろ姿を見てお尻の黒ずみに気づいたり、誰かに「そのお尻、どうしたの?」と指摘をされると、穴があったら入りたい気分になってしまいますよね?

お尻は下着や洋服で隠れてしまう部分ではありますが、温泉やプール・海などでは他人の視線が気になってしまう場所でもあります。

「デリケートで普段は隠れている場所のケアなんて、どうしたらいいの!?」と密かに悩んでいる人は実はとても多いのです。

ビーチで寄り添うカップル

「このまままだったら温泉にも行けないし、水着も着られない」という悩みを解消してくれるお尻専用の薬用ジェルをご紹介します。

思わず誰かに自慢をしてしまいたくなってしまうような美尻に変身して素敵な恋をしたり、心の底から笑顔になれる瞬間を手に入れましょう。

お尻専用薬用ジェル・ピーチローズって、どんな商品なのか知りたい

お尻のカサカサや黒ずみが自宅で誰にも知られずに、こっそり改善できると嬉しいですよね?

お尻の黒ずみに悩んでいる女性は意外に多いのですが、美容外科・美容皮膚科・皮膚科などの医療機関で治療をしなければならないようなケースは本当にごくわずかです。

でもセルフケアをするとしても「どんな商品を選んだらよいのか?」と困ってしまいますね。

ピーチローズは気になるお尻の黒ずみやニキビ、シミ、くすみなどの肌トラブルをケアするための薬用ジェルです。

ピーチローズ

お尻が黒ずんでしまったことに対するケアとして大切なのは、美白成分を含んでいる美容液や保湿クリームでケアすること。

ピーチローズは厚生労働省の認可を受けた医薬部外品で、いろいろな角度からお尻の肌に働きかけます。

肌の黒ずみや色素沈着がなかなか解消されない原因の1つに、肌の乾燥があります。

ですから肌の潤い成分であるヒアルロン酸やセラミドを補いながら、美白成分も配合されているものを選ぶことが大切です。

その点、ピーチローズには高分子ヒアルロン酸が肌表面の潤いを閉じ込め、超低分子ヒアルロン酸が厚くなってしまったお尻の内側の角質層まで潤いを届けて浸透します。

また厚生労働省が認可している美白に有効な成分であるアルブチンと高濃度プラセンタが配合されているのです。

また着色料・合成香料・鉱物油・パラベン・アルコール・旧指定成分などは無添加なので、肌が敏感な人にも安心ですよ。

今ならお得なキャンペーンを実施中

ピーチローズの効果的な使い方

ピーチローズの効果を最大限に活かしたいなら、塗るタイミングが大切です。

いつ塗ったら効果が高くなるのかというと、入浴後の肌に塗るのが最適なのです。

湯船に浸かっている時は水分で皮膚が覆われるので、肌が潤っているように思われがちですが、身体をボディーソープなどで洗うことで保湿の役目をしてくれている皮脂も流されてしまいます。

だから肌の状態としては入浴前よりも、入浴後の方が乾燥しやすい状態になっているのです。

肌の状態も清潔になりピーチローズの成分が最も吸収されやすいタイミングになっていることが、入浴後に使用するのが最適な理由です。(入浴後と朝の1日2回のケアが基本になります)

入浴を楽しむ女性たち

ピーチローズの効果的な塗り方ですが500円玉くらいの大きさを手に乗せて、肌の上で温めてから、お尻の黒ずみが気になる部分を中心に塗ります。

マッサージクリームとしても使えるピーチローズ

この時、ただ塗るだけにしないでマッサージをするようにサラサラした肌触りになるまで塗り込むのがコツです。太ももからお尻へ、さらにお尻を上に持ち上げるようなイメージでマッサージをするとよいです。

力を入れずに優しく、手のひらとお尻の皮膚が直接触れないようなイメージで塗っていくと、お尻の皮膚への摩擦が少なくなります。

どのくらいの期間で効果がでるの?

どんな化粧品でも自分の肌に合うかどうかということは、実際に試してみないと分かりません。

黒ずみ対策用に作られた薬用美白ジェルは、使い始めた直後から効果がでることは少なく、継続することで大切です。

では、どのくらいの期間使い続ければピーチローズの効果を実感できたかというモニターアンケートでは半年以内の人が51.7%、90日以内の人が35.4%、30日以内の人が8.1%、その他が4.8%です。

肌のターンオーバー(肌の生まれ変わり・新陳代謝)は20~30歳代の若い人であっても、28日はかかってしまいます。

だからどうしても肌に合わないという場合を除いては、60~90日くらいは継続して使ってみることが大切ですね。

ピーチローズの価格は?お得な割引価格もある

ピーチローズは店頭での販売はされていません。通信販売のみで購入することが可能です。

また電話やメールでの対応は全部、女性スタッフが対応していますので、話をしにくい悩みでも相手が女性であれば、少し気持ちが楽になりますね。また相談回数に制限がない、無料カウンセリングがついているのも心強いです。

ピーチローズを初めて購入し、定期コースを希望される人には60日間の返金保証制度があるので、もしも肌に合わなかった場合でも安心して試すことができます。

ピーチローズは60g(約1ヶ月分)で通常価格が10,000円です。「えっ!お尻のケアに10,000円は高いな。もっと安く買えたらいいのに」と思ってしまいますよね?

大丈夫です。

ピーチローズは公式サイトからの購入の場合、最安値の5,695円になります。クレジットカードでの決済の場合は、さらに500円オフの5,195円。

60gの内容量だと、少なく感じてしまうかも知れませんが、ピーチローズは少ない量でもよく伸びるのが特徴。だから費用と効果を考えて、おすすめなのです。

3回目以降の購入からはプラチナ会員価格になって、5,125円。さらにお得な価格で購入できるのも嬉しいですね。

商品が定期的に配送される日にちや周期は、商品発送される1週間前であれば、いつでも変更できます。

もしも商品が使い切れずに余ってしまった時は、2回目以降であれば一時的にお休みすることも可能です。

送料は全国無料で、代引き・コンビニでの後払い手数料も無料ですよ。

今ならお得なキャンペーンを実施中

即効性を求めず、お尻の黒ずみを作りにくくする対策も必要

ピーチローズシリーズは2011年6月1日に発売されて以降、累計販売個数が35万個を越えるロングセラーの商品です。

アンケート結果

ピーチローズを実際に使った人のうち92.1%の人が続けたいと回答するのは、「少々高い気もするけれど、このままだったら女性としてダメなような気がする。何とかしなくちゃ!」と思い、行動を起こし、効果を実感した結果ですね。

ピーチローズは女性だけでなく男性の愛用者も多く、お尻以外の太ももやVライン・脚・腕・肘・膝・デコルテなど全身に使えますが、もちろん、顔に使っても大丈夫です。

ピーチローズでの継続したケアも大切ですが、お尻に黒ずみを作りにくくする生活習慣を工夫することも必要です。

椅子に座る時はクッションを使ってお尻への負担を軽減したり、下着を少しだけ大きめの天然素材でできたものに変えたり、圧迫感のある衣類よりはゆったりとしたデザインのものがおすすめです。

お風呂で身体を洗う時もゴシゴシ洗わないで優しく洗って、しっかりと洗い流すようにしましょう。強い刺激や摩擦は、お尻が黒ずんでしまう原因になってしまいます。

美肌になるための身体の内側からできる対策としては栄養バランスが偏ったり、睡眠不足やストレスが多い状態にならないように、気を配ることも大切です。

継続していれば、必ず違いがでてきます。あせらないで、諦めないでつるつるのお尻を目指してみては?

テキストのコピーはできません。